B型女の部屋作り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ザ・リッツ・カールトン大阪
こんばんは~。
先々週末くらいに大阪に遊びに行っていたのですが、その時憧れのリッツ♪にお泊りしてきたのでお部屋の様子をアップします☆
しかもいただきもののギフト券利用だったので約半額くらいで泊まれました~(^^)vイェイ

今回宿泊したのは一番スタンダードな「スーペリアルーム」。
けど、リッツのスーペリアは標準で40㎡以上なんですって!広い!!

リッツ


お部屋のドアを開けま~す。。。わくわく。

↓ つづき(画像多しです)



----------------------

リッツ


↑↑↑
わぁ~!広い!
すごくゆったりしていて高級感があります(^^)
スタンダードなのにちゃんとデスクとシングルソファが2客あるのがポイントですね~(^^)

リッツ


↑↑↑
ベッドスペースも定番(両サイドランプにベッドヘッドの上に絵)ですがすごく落ち着いていてくつろげそうです。

リッツ


↑ 一人がけソファが2つって贅沢☆

リッツ


↑ おしぼりとウェルカムドリンク(私はりんごジュースを頼みました)

リッツ


↑↑↑
デスクスペースもビジネス客にも使いやすいようにできています。
もちろん全室高速インターネット完備です。
窓からは大阪の夜景が見えます。

---------------------------

リッツ


↑↑↑
クローゼットにはリッツオリジナルのガウンとパジャマが用意されています。
浴衣じゃないんだもんな~(笑)

リッツ


↑ 洗面スペースも広々☆

リッツ


↑ もちろんバスタブと

リッツ


↑ シャワーブースは分かれています☆
(このタオルがめちゃくちゃフカフカで気持ちよかった)

リッツ


↑ アメニティもリッツカラー(白×ブルー)で統一されて充実。

リッツ


↑ トイレットペーパーホルダーももちろん一点の曇りなくピカピカで・・・

リッツ


↑ なんと、三角に折った部分にリッツのライオンマークの刻印がされています!!(見えるかな?)
もったいなくて、2箇所にホルダーあったけど1箇所しか使えませんでした・笑

---------------------------

と、ひとしきりお部屋の設備に感動したあと、ベッドに寝そべってテレビでリッツ・カールトンチャンネルを眺めていると・・・


リッツ


ほぉ~。
「究極の朝食」ですって。
どれどれ。









リッツ


げ~っ。高~い!
1万3千円だ…って、あれ?!
いち、じゅう、ひゃく、せん、まん・・・





じゅ、じゅうさんまんえん?!






えっ????(*_*)

13万円ですって??
オムレツが・・・?

・・・

(もう一度数えてみる)

・・・

やっぱり13万円!!

ぎょえ~~~~~~~~~~!!!

まじ?
ほんと??
注文する人ほんとにいるの???

って言うか、オムレツに13万円ってつけてもいい値段????


よくよく調べると、もちろんトリュフやキャビアの乗った超高級オムレツ以外にもシャンパンだの生演奏だのがセットになったペアでの値段なんですが、それにしても・・・

いったいどんなお味がするんでしょう?
食べてみたいけど・・・

13万円は払えない(&払いたくない)わ!

もしも・・・このブログを読んで下さった方で(通りすがりでもいいので)この13万円のオムレツを食べたことのある方がいらっしゃったらぜひ一言感想をコメントいただきたいです。

----------------------

ただ単にこのオムレツの記事が書きたかっただけなの。
皆様、長いスクロールにお付き合いいただきありがとうございました。

☆おまけ☆

リッツ


ロビーにあった暖炉です。
私はどちらかというとこうごてごてのクラシックよりは、もっとカジュアルでモダンなほうが好みだけど、ここまで(色々な意味で)正統派クラシックだと「こういうのもいいなぁ」と思っちゃいますね☆
でも、安物を使ってこういう重厚感は出せないだろうし、やっぱりこういうヨーロピアン調クラシックスタイルっていうのはお金持ちが行き着く最後のスタイルなんでしょうか。


01/29 00:51 | 旅行記(ホテル・旅館) | CM:15 | TB:0
いつも読み逃げすみません。
じゅ!!!!ジュウサンマーン!!!
桁間違い・・・じゃないんですよねー!! 

すごーい!13万かぁ・・・・。

リッツは遥か昔に会社の社員旅行で泊まったっきり~
自分じゃ、とてもとても・・・な憧れのホテルですー。
素敵ですよねぇ~(* ̄。 ̄*)ウットリ

いつもママチャリでため息つきながら前を通ってます(^^;)

宝くじ当たったら食べに行こう~っと(爆)
じゅうさんまん・・・・・(|||ノ`□´)ノ
す、すごい!!1万三千円でも無理!!
世の中にはすごい人もいるもんだなー。

ところで昨日のコメントで「またやってね」ってコーディネートとかですよ(汗)
あとで読んだらなんかくれって言ってるみたい~と思ってちょっと焦りました(^^;;
素敵なホテルだわぁ~・・・(←うっとり中)
自分の家もいつもこんな感じだったらいーのになー(←ますますうっとり中)
まっ・・・でも我が家をこんな風にいつもするには自分がしなくっちゃーだから、無理だけどね・・・(ハァー・・・深いため息・・・)

しかし・・・13万の朝食って・・・・どんだけのお金持ちの方々がメシアガルんですかぁー!!!しかもオムレツだしぃ~・・・・
世の中には自分が想像もつかないお金の使い方をする方々が、たっくさんいるんでしょうねぇ~。
わ~~~!
そのオムレツ、前にテレビで見たことある!
なんか外人のイケメンなシェフが「自信を持ってお勧めします」みたいなことを言っていたような・・・。
お勧めされても食べられないけどね!(軽く逆ギレ笑)
それにしてもさすがリッツ!
すてきですね~~~(うっとり♪)。
わたしも普段はモダンな方が好きだけど、こういう雰囲気ならクラシックもよいですね~。
行ってみた~い!
は~(感嘆のため息)
一度は泊まってみたいけど、そういう機会
もうないだろうな
旦那そういう楽しみの興味ないし(><)

行った気分になれて楽しかった
またどこかお出かけしたら是非紹介してください
ペガサスさんのHPから感じる空気感がなんか好きです
はじめまして!
いつもはロムるだけだったのですが、憧れのリッツカールトンに呼ばれて推参いたしました~。
リッツの天井の低さが、どこぞの個人のお屋敷にお呼ばれしているような感じに思われてとても好きですの♪

シャワーカーテン一つにも高級感が漂ってますね。
アレは何というのでしょう?カーテンの上部にもう一枚布がある。

しかし、13万のオムレツとは畏るべし。
ラ・ベの夜のコースより高いのでは?

ロビーの暖炉は素敵ですよね~。
この暖炉の前のソファー、いつも誰かが座っていてなかなかゆったり座ってくつろぐことができないのです。
あの暖炉の前で待ち合わせをしていても、座れたためしナシ!
リッツの暖炉の炎を眺めてまったりしたいなー。
ステキなお部屋に 究極の朝食 
でも 無理!
十三万は 一ヶ月の 生活費ですゎ・・・
ゆっくり ホテルライフ 送ってみたいです
浴衣じゃなくて パジャマってとこが いいですね
わあ~、素敵なお部屋~☆
リッツ・カールトン大阪、一度泊まってみたいです~。

それにしても13万のオムレツ・・・。ほんと、13000円でも無理!!ですわ。
じゃあ、1300円分だったらどれくらいなんだろ?なんて考えてしまいました。
きっと一口分もないな・・・。
はあ~~~~素敵♪
いつか泊ってみたいです。
もう、ため息ばかり~~~。
本当にペガサスさんってすごいなぁ~、そんなところにポーンと止まれちゃったり海外にも、日本の素敵な温泉にも・・・ああ・・・私もそんな生活がしてみたい(笑)

それにしても13万円の・・・・オムレツですか!?
さすが・・・お金持ちは違うのね。って感じです。
私なら、そのお金で旅行に行ったり、りっつのようなホテルに泊まってみたいです。
ちなみにバスルームって、その部屋、ホテル自身のもう一つの顔って感じがしませんか??私はそう思います。
それくらいそこが充実してると魅力的ですよね♪
うわーぁ。リッツに泊まったんですね。
私もスーペリアルームに泊まりましたが、部屋の
家具の配置が微妙に違っていました。
それにしても13万の朝食って(笑)
私なんてルームサービスの「サンドイッチ」で悩んだのに。

シティホテルでここまで広いと寛げますよね。
また、泊まりたい衝動に駆られます。
行ってしまったらペガサス娘さんのせいと言う事で(^^)
素敵です~。
ホテルっていいですよね。
なんか素敵女子パワーが充電される気がします。

しかし13万かあ。。。
きっとおもしろいから食べようぜいってのりの、
お金持ちがいるんでしょうね。

わ~い。リッツだリッツだ~。
わくわくしながら続きをクリックしました~。
そしてため息。はぁ~。素敵。
高級感があってそれでいて華美過ぎず、落ち着ける空間
ですね~。
友達も大阪のリッツはいいよって一押ししていました。
(その頃は、まだ東京にはありませんでした)

それにしても、朝食のオムレツが13万円って。。
朝食にそんなお金を払うのならもう一泊しようって
庶民の私は考えちゃいます(^^;)
● ひつじ屋様

いえいえ、私のほうこそいつも読み逃げしてるので気になさらないでください!(笑)

ほんと、2桁間違えててもおかしくない値段ですよね。
宝くじが当たったとか、そういう「あぶく銭」じゃないと食べる気にならないですよねw


● ハナッペ様

ほんと、13000円でも無理!です、
1300円だったら考えるけど。

もちろんわかってます!大丈夫ですよ~(^^)
私のほうこそなんだか微妙なコメント返しですみません(>_<)


● 緑マメ様

家の中が常にこんなんだったら…なんと優雅な毎日をすごせることでしょうかね!!
でもそのための努力と体力が必要でぐったりしそう(^^;)

13万円のオムレツを食べる人、会って見たいなぁ・・・w


● snow様

へー!テレビでもやってたんですね!!
ほんと、おススメされても食べられないっつーの!(怒)

リッツのようなところに泊まると、「あぁ、クラシックもいいなぁ・・・(うっとり)」となります。
素敵でした☆


● うたうたい様

私の相方さんもホテルには興味ないんですよ~。
私がなだめたりすかしたり脅したり(!?)して付き合ってもらってますが…(^^;)いつも文句言われます。

「空気感がなんか好き」だなんて、嬉しい事言ってくださるぅー(^^)
ありがとうございます。励みになります!


● にゃあにゃ様

おぉ!なんだかはじめましてな感じがしませんが、はじめましてなんですよね!?
いつも各ブログでお名前拝見させてもらっておりました(^^ヾ)
これを機にどうぞよろしくです。

ほんと、シャワーカーテンの上に更にカーテンが!!
カーテンレール隠し用カーテン…かな??

間違いなくラ・べの夜のコースより高いです。
恐るべしオムレツ。

暖炉のソファ、運よくあいてて座れました(^^)v
ラッキー♪


● 青嵐様

ほんと、13万って生活費ですよ!!!
とってもじゃないけど一食(しかも朝食)に使える(使おうと思える)金額じゃない。。。

パジャマがあると思ってなかったんで短パンとTシャツ持って行っちゃいました(笑)


● 五線譜様

ほんとほんと!13000円でも食べないですよ~。
そして、仮に1300円で一口味見できるとしても…考えちゃいますよね(^^;)

すごく美味しいのだろうけど、食べ終わったあとむなしくなりそう。


● 男塾酉蔵様

私も今回いただきもののギフト券(2万円分)がなかったら泊まっていなかったと思います~!
毎日の食費を削って遊ぶお金に充ててます(笑)

たしかに13万あったらオムレツ食べるより旅行しますね。
バスルームが充実したお部屋はとっても居心地が良くて大好きです♪


● りこ様

りこさんも泊まられたのですね~(^^)
お部屋によって微妙に家具の配置や間取りが違うのでしょうね!
私はルームサービスは高くて手が出せませんでした。

うふふ(^m^)
よかったですよぉ~。
また泊まっちゃえ泊まっちゃえー☆(笑)


● koukou様

なんか、きれいなお部屋だと「私もきれいにしなきゃっ!」って思っちゃいますよね(^^)

あ~。なるほど。そういうノリのお金持ちの人いそう~(笑)
そんな人とお友達になりたいわぁ~!


● マンゴスティン様

ミッドタウンのリッツはどうなんでしょうね~?!
機会があれば一度泊まってみたいな。。。
お部屋の広さとかサービスとか、やっぱ違うんでしょうか。

朝食のオムレツに13万払うなら、間違いなくもう1泊してエステもやっちゃいますね!


じゅ、じゅ、じゅう・・・さんまぁ~ん!!?
しかも朝食!??

ありえんわ~(*_*;

でも、生演奏かぁ。。。いいなぁ
どこかのお姫様になった気分だろうな(#^.^#)
● mahiro様

そうなんですよ!!
夕食まらまだしも(それでもありえんけど)朝食!!

けど生演奏の中朝からシャンパン飲んで超高級オムレツ食べて…ほんとどこかのお姫様になったみたい♪
うっとり~…(妄想中)
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://lovehome2007.blog89.fc2.com/tb.php/232-5336f0c5
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 ペガサス娘 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。