B型女の部屋作り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
【ラスベガス・5日目】 最終日、カジノで・・・
こんばんは~!
さてさて、4日目にカジノで勝ったペガサス娘ですが・・・

きっと根っからのギャンブラーだったらここで「よーし、この金を元手に更に増やすぞい!」となるのでしょうが、小心者の私は早くこのお金を何か形にのこる”物”に変えたくてしょうがなかった(笑)

現金で持ってると、すぐ何かくだらない事に消えてしまいそうで怖かったのです。
なので、とりあえず起きてすぐにショッピングモールに直行しましたwww

いくつか候補があって散々迷ったのですが、最終的には…毎日喧嘩が絶えなかった相方さんが「クリスマスプレゼント」として少し出資してくれる事になり、候補の中でも一番お気に入りだったバッグを…買ってもらいました!!!
(とは言え、私もカジノで儲けたお金を全額出しているので、ワリカンで買ったような感じなんですが)

でもこれで今回の旅行でした喧嘩なんてぜーんぶチャラです♪
(あえて書きませんでしたが、毎日1回は必ずケンカしてました)
でもそんなの忘れちゃいました♪(ゲンキンな・・・笑)
嬉しいな~~~~~~~~~~♪♪♪

--------------------------

と、ルンルンで書いてみましたが、
この夜私たちの身に起こる出来事をこの時の私はまだ知らなかった・・・
(サスペンス風に読んでくさい)

↓ つづく
----------------------

ラスベガス5日目


この日の夕食はWYNNの中にある「Bartolotta」というイタリアンに行きました。
ここは魚介類をたっぷり使用したイタリアンディッシュが得意だそうなので、魚介類中心のコースを頼みました。お料理に使われているお魚を丸ごと持ってきて説明してくれたり、メインにはお魚が1匹丸ごと使われていて、色々な種類のお魚料理を楽しめました。
けど、そんなに気取らない感じのところで、お料理もまずは大皿でドカンと出てきて、それを各自のお皿に取り分けてくれるってスタイルでした。

ラスベガス5日目


ただ、思ってたよりもお値段が高かったです(^^;)
昨日のフレンチのPicassoより高かったー(@_@)
最終日だからってちょっといいシャンパンを開けてしまったせいもあるのですが、お料理の値段自体が設定お高めでした。
イタリアンだと思って気軽に行ってしまうとちょっと痛い目に会うかもしれません^^;

----------------------

ラスベガス5日目


食事の後は、WYNNでやっている「Le Reve(ル・レヴ)」というショーを観ました。
フランス語で「夢」という意味のタイトルです。

こちらは、ラスベガスで一番人気のある(って何度も書いてますが^^;)シルク・ド・ソレイユの「O(オー)」というショーと同じディレクターが手がけたもの。
しかも、「O」とまったく同じ、ステージにも水深が変わるプールが中心と、かなり内容も似ていそうなのですが…?

今回の私たちは、各シートの目の前にあるスクリーンに、ステージであるプールの中の映像が映し出されるという席のチケットを取ってました。

ラスベガス5日目


↑ 公演後に撮った写真です。青白い噴水がステージ(=プール)のある場所で、その下にある四角いモニターに舞台裏が映し出されます。

が・・・私個人の感想では、ショー自体は「O(オー)」のほうが全然面白いし迫力もあって好きでした。
Le Reveのほうがステージまで近くって、かつステージが真ん中にある(まわり360度が観客席)ので観やすいっていうのはあったけど、なんかちょっと、うーん・・・物足りなかったかも?

しかもレストランでもシャンパン飲んでたのに、シャンパンとおつまみがセットになった席だったので・・・シャンパン飲んで眠くなっちゃって・・・また2人でショーの途中に眠っちゃいました(T_T)
舞台裏が見れるモニターはちょっと楽しみだったけど、結局舞台裏よりもステージそのものを見ていたほうが面白いわけで(笑)
モニターはほとんど見なかったです。。。

あ~、もう、最終日なのになんかちょっと残念だわ(>_<)

でもまぁ、何事も経験、経験。
あ、でもこういうモニターで裏舞台が見られるっていうのは、他のショーには設定がないシートなので面白い趣向だと思いました(^^)

----------------------

さて、ショーを観終わって部屋に戻り、パッキングを済ませて…。
明日の朝は6時に出発、と。早いなー。


よくギャンブルって「止め時が肝心」って言いますよね。
えぇ、えぇ、知ってましたとも。
知ってましたけどぉー…
それでも夢見てしまうのが人間のおろかな性ってやつでして。

あそこで止めときゃよかった(涙)

そうしたらほんとルンルンで帰国できたのに。。。

----------------------

やっちまったんスよ。最終日の夜。朝までカジノ。
えぇ、たしかに私たち3日連続で勝ってました。
途中、大勝ちもありました。
それ自体がラッキーだったんですよね。
それなのに、4日連続だなんていう夢を見ちまいましたよ。

最終日、ガッツーーーーーーーーンとやられましたね。

まぁ、それでも救いは、前日まで勝った分がマイナスになるほどではなかったって事。。。
つまり、トータルでは滞在中プラスなんですよ。(わずかですが)
でも、私たちはバッグを買った。
つまり、お金は使ってしまった。
もっとわかりやすく言うと、「(カジノで勝った負けたは考えず)バッグを普通に買ったのと同じ事になった」って事です。意味、わかりますか??

前日カジノで勝った金額の大半、負けちゃったんだよーーーー(涙)

----------------------

カジノで勝ったお金はもうバッグに変身してたから…
現金はあんまり持ってなかったのね、私たち。

では、どこからカジノ軍資金を出したか?????

カジノ内ではあちこちにATMってやつがあるんですよねぇー。
そうです。キャッシングです。。。

あーーーーーーアホだぁ・・・・・。

名誉のために言うならば、私はかろうじて踏みとどまったんですよ。
でも、相方が…
たぶん5~6回はATMでキャッシングしてました(T_T)

で、全部スッたと。

-------------------------

カジノで2人揃って負けると、必ず起こる事ってなーんだ?

答え:ケンカ

お互い自業自得だっつーのにねぇ・・・

まぁなんだかんだ言っても私は手元にバッグが残ったんで良かったんですが、相方は無駄に高いクリスマスプレゼントを間違えて買ってしまったって事になります。
カジノで勝ったはずなのに、キャッシングでの借金が増えました。
あー、そうだそうだ、借金してバッグ買ったようなもんだわ~。あはは・・・


最後の最後で、大喧嘩になりましたね。


皆さんも、気をつけましょうね。
ギャンブルで勝ったお金を何か”物”に変えるのはOK。
でもその後ギャンブルを続けるのは止めましょう。
”物”に変えた時点で、満足して眠りましょう。
そうすれば幸せな気持ちで日本に帰れます。

ちなみに、最終日に朝までカジノに居て勝った事一度もないです、私。

今回の旅で学んだ教訓:「最終日の夜は早く寝るべし」

-------------------------------

皆様、長い長~いラスベガス旅行記にお付き合いくださり、ありがとうございました。
次回からはまたいつもの「お掃除・お片付け・インテリア」の記事をアップしていきますのでよろしくね♪




01/17 02:36 | 旅行記(ホテル・旅館) | CM:9 | TB:0
う~ん、こんなオチがあったとは。

残念でしたね(>_<)

そうなんですよね~、ギャンブルって勝って止めとけばいいのに、そのあと勝負に出てマイナスになってしまうのですよね。

わが家が同じことになったら、喧嘩ではすまず殺傷沙汰になってしまうかも(笑)。

う~~ん、こんなオチがあったとは・・・とhanaさんと同じはじまりです。
でも、きっと私も、やっちゃうな、大きな夢みちゃうなって思いましたよ。
ショーもどれも楽しそうでラスペガス行ってみたくなりました。いつか、行きたいわ!
う~~~ん、(以下同文笑)。
いや~ホラ、ラスベガスってのはお金を使うために行くところだから、ね。
間違ってもお金が増えて帰るなんてことがないように、きっとラスベガス全体が手を組んで作戦を実行してるんですよ^^;
儲かった分使うように、催眠がかけられていたのかも・・・。
とりあえず、お気に入りのバッグを買ってもらえてよかったなってことで(笑)、楽しい旅レポありがとうございました~^^
ラスベガス旅行記楽しく読ませていただきました♪
喧嘩もしたけど、楽しい旅行ができたようですね^^
おいしい食事にたのしいショー。
ほんとにうらやましいです。
私も昔2度ラスベガスを訪れましたが、
アメリカ旅行の途中の短い滞在だったため、
ショーも観てないし、ギャンブルもスロットマシーンのみでした(ーー;
こんなにいろいろ楽しめるんですね~。
いつか訪れたときの参考にさせてもらいます。
買ってもらったバッグ見たいな~☆

何事も程ほどにと言うことですなぁ。

楽しい旅行で良かったですね~
長い事海外になんて行ってないんで羨ましいですぞ!
いろんなショーがあって楽しそうです。
子供が独立したら行ってみようかと思いましたわよ。

喧嘩してるうちが花ですぜい。
たくさんなされ(笑)
うーーーーーんってやっぱり私も皆さんと同じ文章が続きます(^^;;
でもずっと勝ってて旅行も楽しめて負けが最後で良かった・・・かな?
これが初日だったらカジノっていう場所だけに速攻で負けとかずっと負けとかだったらホント辛くないですか?
楽しめた分、オチはついたけど良かったかな・・・ということに(^^;;

楽しい旅行記をありがとうございました!(o^∇^o)ノ
お酒はみえりんさん、旅行はペガサス娘さんですな♪
ありゃりゃ。
カジノには魔物が棲んでいるんですね~(笑

でも、手元にバックが残ったのが不幸中の幸いですね♪
● hana様

そうなんですよ…
ほんと残念(>_<)

ギャンブルってそういうものですよね。。。ふぅ

殺傷沙汰ってwww
爆笑しちゃいました。
でも私たちも相当ヤバかったです~~~。
カジノで殴りあいにならなくてよかった(笑)


● coyu2様

そうなんですのよ。。。
でも、やっぱりやっちゃいます?よね?
よかったぁ☆気持ちわかってくれる人がいて☆
まさにあそこは大人の遊園地ですよ~~~~。
ぜひぜひいつか行かれてみてください♪


● snow様

(笑)
そうなんですよ(^^;)
ほんと、ラスベガス全体に手を組まれた気がします!
「ケケケ、あいつらバッグかったぜ。よーし、では今夜はカジノで回収させてもらいますか。」ってね!
まんまとしてやられました。
でもまぁほんと私はとりあえずバッグが手元に残ってよかった・・・(笑)
相方さんにとっては踏んだり蹴ったりだったかもしれませんがw


● あんず様

はい♪喧嘩も盛りだくさんでしたがw楽しい旅行でした~(^^)
読んでくださっててありがとうございました♪
ラスベガスの醍醐味はホテルの豪華さとショー・・・に、大自然へのエクスカージョン。カジノ以外にもいっぱい魅力があるのでとても数日だけでは足りませぬ~~~~(笑)
ぜひぜひあんずさんも3回目の訪問の時には色々と楽しまれてみてください!
バッグは、パーティー用の小さいバッグです。
カメラと携帯と口紅でいっぱいっぱいになっちゃうような感じの(^^;)
実用性のあるバッグとどちらにしようか散々悩んだのですが、せっかく非日常的な事で儲かったお金なのだから、日常に使うバッグじゃないほうがいいかな。。。なんて思って(^^)
今度それ持ってお出かけする機会があれば載せますね~(^_-)


● nipo様

ほんと、何事も程ほどに・・・が大切なんだなぁと身にしみました。
(でも今までにも何度も同じ事身に染みてるはずなんだけどな?!)

ラスベガスはお子さんも楽しめるショーやアトラクションも多いので、お子さんが独立したらと言わずにぜひ機会があればご家族でいかかでしょ?(^_-)☆
でも子連れ旅行って大変なんですよね・・・
私も今のうちにたくさん旅行しとかなきゃ!

あ、喧嘩も今のうちにたくさんしとこ!(笑)


● ハナッペ様

そうなんですのよ~~・・・(涙)
あ、でもたしかに負けが最後でよかった!!
初日や中日だったらその後旅行中ブルーで、しかも更に追い討ちをかけるようにカジノで負けちゃったりなんかして。。。
キャー!想像するだけで怖いです!!
ほんと、オチはあったけど楽しめたんでよかった・・・(^^;)


● まゆすけ様

えぇ!魔物が棲んでます~!
しかもかなり悪質なやつが!!(笑)

ほんと、手元にバッグが残ってよかったですよ。
バッグ買わずにカジノで全部すっちゃってたら、その悔しさをいったいどこへぶつけたらよいのか・・・w

今更こちらにコメントを・・・(笑)
お土産応募したいところではありますが、どう考えたって
ピンクが似合わないもので・・・(撃沈)

最終日に朝までカジノはつわものですね~。
私は逆に新婚旅行で行ったとき・・・一度もカジノでギャンブルしなかったわぁ。
ラスベガスは雰囲気だけで楽しいですよね。
レンタカー借りていたので、意外とギャンブル以外で遊べるし。

次行くことがあったら、ぜひやりましょう。
そのために・・・貯金しなきゃ(笑)
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://lovehome2007.blog89.fc2.com/tb.php/226-8288d658
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 ペガサス娘 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。