B型女の部屋作り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
伊豆小旅行

こんばんは~。
先日予告したとおり、今回伊豆で泊まったお宿を紹介します!
(※画像多し&長文になる事が予想されます。しかも、ちょっと私自身も壊れます。)


今回泊まったのは、伊豆の湯ヶ原温泉の今年の7月にオープンしたばっかりのこちらのお宿です。


こちらは全室個室露天付きのお宿で、しかもお部屋のコンセプトは「北欧」!!!
コリャー泊まらないわけにいかないでしょう!!!
というわけで、お値段はお高かったのですが頑張って行っちゃいました!


arcana izu


かなり長くなると思うので、一旦記事をたたみま~す!


↓ つづき

arcana izu


入り口には常にお出迎えのスタッフの方がいらっしゃいました。
いよいよ到着です!ワクワクする~~~~~♪


arcana izu


まずは、お部屋に案内してもらいます。
エントランスをくぐると、そこには既に素敵な宿泊棟が見えます・・・♪


arcana izu


あぁ~~~~!!なんだかとてつもなく素敵な予感が!!!
私たちのお部屋はどこだろう?
キャー!ドキドキします!!


arcana izu


お部屋に向かう途中には、渓流が見えます。
って言うか、空気が澄んでる~・・・気持ちいい~・・・


arcana izu


着きましたっ!!
ここですな!今回の私たちのお部屋は・・・ドキドキ


 


さて、いざドアを・・・オープーーーーン!!!


 


 


 


 


 


arcana izu


きゃ・・・


きゃーーーーー!


きゃーーーーーーーーー!!!\(≧∀≦)/



すんごぉおおおおおい素敵っ!!!!!!
なんすか!このうっとり空間は!!!!!!(snowさんの真似っこw)


つーか窓でかっ!!!!!


arcana izu


大きな窓から下を見下ろすと、さっきの渓流が見えるっ!!



っていうか、景色もすごいけどこの部屋っ!!


arcana izu


ここがリビングスペース!
壁の一部がレンガになっていて素敵ー・・・


arcana izu


なんの絵だかよくわからないけど、素敵だわっ!!!!


arcana izu


コーナーに置いてあるフロアスタンドライトも素敵っ!!!


arcana izu


そしてこのリビングセット。
おーーーーーーーーーーーーのーーーーーーー。
全てが私のツボっ!ツボだわっ!!!!!!


カーペットがダークブルーというか、ダークパープルでモダンかつ重厚感もある中、このソファとこのコーヒーテーブル!!!
なんてセンスがいいのかしら・・・


ちなみにウェルカムドリンクは桃のシャンパン割りでした☆


arcana izu


ソファの後ろ側がシンプルなベッドスペースになっててぇ・・・


arcana izu


ほらっ!これ!!!
私の憧れの、ベッドサイドにテーブル&ライト・・・


arcana izu


このライトも、さりげなくリビングスペースにあったフロアスタンドライトとお揃い?よね・・・
あぁ・・・シンプルだけど素敵・・・
私もこういうかたちのライトが欲しくなってきた・・・


はっ!
そうそう、肝心の個室露天もチェックしなきゃねっ!


まずは洗面所スペースへ・・・


arcana izu


あ、しまった。私が少し写りこんでしまっています(笑)


広々としていて、気持ちいい~!
そして、左側に視線を移すと・・・


 


 


arcana izu


全面ガラス張り!!
そしてその先には個室露天が見えますっ!!!!!


シャワーブースを抜けると・・・


 


arcana izu


お・・・・


おひゃーーーーーーーー!!!!


 


これはたまらん!!!今すぐ入りたい!!!!


arcana izu


つーか、つっかけ(サンダルって言うの?)までかわいい!!!!


arcana izu


入浴中に見えるこの景色も癒されるわぁ・・・


はぁ~・・・
早くつかりたいわぁ・・・

arcana izu


おっと!
視線を左に移すと、なんとリビングスペースからも丸見えです!!!
いやん(〃∀〃)


arcana izu


ちなみに、もちろんテラス露天のほうからシャワーブースや洗面スペースも丸見え!!
カーテンもブラインドもありません!
なんつー開放的なシャワーブースなんだ・・・


ひとしきり興奮したところで、そろそろ室内に戻ります。


シャワーブースを通って・・・


arcana izu


ってか、シャワーヘッド、でかっ!!!!
(※これは一夜明けて出発間際にあわてて撮影したので、雫がついちゃってますが)


arcana izu


トイレも真っ白で清潔感あって気持ちよさそーーう♪
ドアがありません。
とにかくオープンなお部屋です(笑)


お食事までに時間が少しあったため、ゆっくりテラスの露天につかりのんびりしました☆


さて、かなり長くなっちゃいましたが、ここまで書いたので一気に最後まで書いてしまいたいと思います!
皆様、もうちょっとだけお付き合いくださいね☆


arcana izu


あ~ん・・・写真ブレブレ・・・(>_<)
ダイニングスペースは宿泊棟とは別のところにあり、個室・カウンターのどちらかが選べます。
これは個室の画像。


arcana izu


お料理、全部載せてしまうととんでもなく長いスクロールになってしまうのでメインのお肉の一枚だけ!
他のお料理も全部こんな感じで、彩り鮮やかで目でも楽しめる♪
東京で20年修行してらしたシェフで、丸の内のミクニで総料理長を務めていた方だそうです。
とにかくプレゼンテーションが繊細で、料理法も多様。お味も、とーーってもおいしかったです!
大満足♪


arcana izu


お部屋に戻ると・・・ディナー時に飲み残したワインボトルがテーブルの上にセッティングされていました!
小さく音楽も流れ。お部屋全体もライトダウンされていて、かなりムーディー・・・
というか、結構暗すぎて何も見えなかったですw


せっかくなので、夜の露天風呂も楽しもうと思いお酒も控えめにしてたしって事で、テラスに出たのだけれど・・・
ぶっちゃけ、夜は(夜中は)入らないほうがいいかも(T_T)
大自然の中、様々な昆虫と一緒に混浴したい方にはおススメしますが(笑)
私が入ろうとしたときにも、既に先約(カブトムシかクワガタかそれ系の黒くてデカイ虫)がいらっしゃいました。
また、入浴中にも蛾の皆様がたくさん遊びに来てくださいました。
っつーわけで、落ち着いて入れなかったのですぐ出ちゃいましたよー・・・

「こんな別荘があったら素敵~!」とか薄っすら妄想したのですが、こりゃー掃除とメンテナンスがとんでもなく大変ですな。
こういうところは1年に1回くらいお金を払って来て贅沢するのが一番いいのかも。


------------------------------------------------


で、この後私がシャワー浴びている間に、ニュー相方さんと先日の日記で書いた喧嘩が勃発し・・・
私は怒りまくって一人で先にベッドに入っちゃったのですが、朝目が覚めると・・・彼はなんとソファーで寝ておりました!


せっかくのフカフカできもちいいベッドだったのに。
そしてせっかくお金と時間を使って二人で小旅行に来ているというのに、私たちなにやってるんだろう・・・
彼も、別に喧嘩してたって普通にベッドに入って来て隣で寝ればいいものを、変に頑固なものだから、家に居てもこういう事が度々あります。


あ、ちなみにここのソファーも長さも幅もたっぷりあるので、寝心地よかったそうですよ(笑)


-----------------------------------------------


まぁ翌朝起きた時にはなんとなく彼のほうから歩み寄ってきてくれて、自然と喧嘩も終了していましたけど。
(こういう事もよくあります)


と言うわけで、気を取り直して朝食です!(笑)


arcana izu


夜の雰囲気も素敵でしたが、朝はなんと言ってもこのカウンターの奥の大きな窓から差込む日差しと景色が魅力的!


arcana izu


↑ カウンターに座った時に見える外の景色はこんな感じです。


arcana izu


カウンターの後ろを振り向くと、こんな感じで一段高くなったペアシートがいくつかありあます。
この裏が個室になっています。


このペアシートは、ある程度プライベート感も出るし、カウンターでの作業も、窓からの景色も見れるという、バランスのよい席かもしれませんね。


arcana izu


朝食も洋風です。自家製パンの盛り合わせがとってもおいしかったです!
食べきれなかったパンは包んでお土産にしてくれます♪(帰りの車の中で食べきりました)


全体的にものすごくハイクオリティーでサービスも充実しているお宿だと思いました。
お料理もおいしいし♪
そしてなによりまだオープンしたてなので設備全部がすっごくキレイで清潔感たっぷりできもちが良かったです。
ぜひまたお金を貯めてリピートしたいなって思います!!!

ちなみにここのお宿は、ここのホテルの方針として「日常を離れより自然を感じて頂きたい」とのことで、どのお部屋にもテレビは設置してないそうです。
プロジェクターが借りれてDVDが見れますが、レンタル料4000円と高かったし、まぁせっかくなので景色を見てボーっとしようと思い借りませんでした。
アメニティも、「環境保護のため余分なゴミを減らそう」という試みから最低限度のものしか置いてありませんが、バトラーにお願いするとスキンケアセット等用意してくれるそうです。


お金と時間を貯めてまたぜひゆっくり訪れたいと思った場所でした♪














10/02 23:08 | 旅行記(ホテル・旅館) | CM:13 | TB:0
ご…ごちそうさまでした。

うっとりできたぁーーーなんだかトクした気分です。
素敵な宿の素敵なご紹介ありがとうございました。
リビングのソファもテーブルもライトも私もツボツボ!
朝食も、理想的。
はー(今あまりに深いため息をついた自分にびっくりしました)、たまにはやっぱ必要ですよね、こういう時間。
毎度、すごい角度からのモチベーションアップありがとうございます。だから好きですこのブログ。(*^-^*)
ご・・・ごちそーさまんさ。w

んも~~~~う!!!な~~に~~こ~~~れ~~~(≧▽≦)!!!
超超超ステキーーーーーー!!!!!
ピクチャーウインドウのグリーンも最高!!
こりゃTVいらないよね!
お部屋のインテリアもお食事もオシャレだわ~(´▽`*)♪
こんなステキなお宿に私も泊まってみた~~い♪
贅沢ぅ~~~☆ このこのぉ~
● sonica様

こんかい頑張って行ったかいがありました!
私もこのお部屋を見てモチベーションアップできました☆
朝食、私は和食党なのですが、ここのパンは本当にすっごくおいしかったです(^^)
しばし現実を離れて・・・逃避行するにはもってこいのホテルでした!が!そうそう気軽には行けないところが難点です(T_T)
ま、だからこそ「特別」な感じがしていいのかもしれませんけどね☆


● ありきちゃん

超超超ステキでしょーーーーーーーーー?!
んもう、絶対にありきちゃんも好きだと思ったーw
お部屋からの景色が最高だよね。
ほんと、テレビいらない!
えぇ、今回はかなり贅沢しました~。
お財布ちょいと厳しいけど・・・でも、また絶対に行きたいっ!!!と強く思いましたよー。

ペガサスさんはいっつも素敵なところにお泊りしてるよねー。で、今回のお宿は・・・・
みなさんも言ってるとおり・・・・
チョーチョーチョーうっとり~~~~~~!!!!!
なんですけどぉーーーーーー!!!!!
ハァーハァーハァー・・・・(ちょい涙目)
特にあたしはソファーから見る景色・・・ってかあのデカイ窓!に感激ですよー!!
んー。。。全部いっかー。全部いいわー。いーよー。(シリメツレツ・・・)

・・・・以上、あたしの素直な感想でしたー!!(あーなんか疲れたー)
す、すごいいいじゃないですかぁ~~~。
どこもかしこもステキ♪ホントにステキ!!
こんなリビングいいなぁ~(´▽`)
わたしもソファーにクッションを置こ!!(えっ!)
あ~~~~~、でもすぐにひっくり返って寝てるしな~。
家だったらクッションは枕にそれ以外は床に置かれてしまうだろうな~。
でもやりたい!!
朝食のパンの画像は二人分?(いやしいぞ!)
なんかプレートも計算されたつくりみたいでほ~んとステキ!

はぁ~~~~~!!いい目の保養になりました♪
ありがとうございます♪(●⌒∇⌒●)
うわ!!!
なんすか、これは!
日本国内にこんなステキお宿が存在するとは!
どの写真もフィガロジャポンとかに載せちゃいたいステキさなのですが、特にドアオープン後1枚目の窓の写真はも~、これ絵?絵だよね?って感じ!
まさにまさに、うっとり~♪
ごはんも美味しそうだし・・・あんまりコーフンしすぎて!マークばっかりになっちゃった・・・。
ほんとイイもの見せていただきました~m(_ _)m
● 緑マメ様


素敵なところに泊まった時の写真しか載せてないからですよー(笑)
安いビジネスホテルに泊まる時も多いのだけど、そういう時はほんと寝るだけなんで・・・こういう素敵なところに泊まった時ははりきって写真とりまくっちゃいます!
あの窓!!!!感激ですよね~~~~~!!!!!
あの大きな窓があって、外の景色があって、それであの空間全体を作っている・・・っていうのにうっっとりです。
もしかしたらあまりのスクロールの多さに緑マメさんを疲れさせてしまったのかも?!そうだとしたらごめんなさい~(>_<)
でも、コメントありがとうございました(^0^)


● ハナッペ様

ソファーにクッション、やっぱりいいですよね~。(えっ!)
かくいう私も一応置いてはあるものの、常に枕代わり・・・もしくは床に転がって落ちてます。
朝食のパン画像はあれで1人分なんですよ!多すぎですよね~?!
なので、ホテルのほうでも「お持ち帰りよう」として考えてるみたいでした。
プレートもかわいいですよねー☆
こちらこそ、いつもコメントありがとうございます


● snow様

後から知ったのですが、今月のbrioに紹介されているみたいです♪
そうそう!ドアオープンの瞬間は、ウェブサイトで事前にお部屋の写真を見ていたとは言え・・・
「え・・・?!」という感じでした(^^)
ほんとほんとうっとり~~~~~~してしまいました!
こちらこそ、いつもありがとうございます~☆
ペガサスさん、こんにちは~~~♪
すごすごっすご~~~くステキっ!!!(鼻鳴りそうw)
外観もインテリアもすごくステキ~~~♪(何回も言っちゃうぞw)
コダワリがあるお宿なんですね!!
テレビがないのがかなりポイント高いかも~♪
私はテレビッコなので(笑)部屋にあったら見ちゃうし(^_^;)


ペガサスさんのインテリアと雰囲気が似てますね♪ヽ(^。^)ノ
私は「白い部屋」にしたいと思っていたけど、
この重厚感をみると、かなりソソられちゃいます!!
素敵素敵素敵素敵すってきぃ~。
めちゃめちゃ、楽しませていただきました(^^)
もぉ~、外観を見た瞬間からキターって思いました。
そして期待を裏切らない・・・・いや期待以上に素敵なお部屋。
私の大好きなパープルの絨毯も見逃せませ~ん。
やっぱりパープルって高級感があって素敵。
そしてこれまたやっぱりホテル(宿)のインテリアって
大好きっ。
今後の参考の為にも、たまにはこういうところに行くべき
だわ~って改めて再確認しました(^-^)
もちろん、いつかいってみたい宿候補に入れておきます。



きゃー、すごっ!!!!
こんなステキなところに泊まってきたんですね☆
羨ましいー。
広くて開放感があって(*^_^*)
いつか行ってみたい・・・。
改名のご挨拶に回っておりますぺこで~す。

しかし、すんご~~い、なんて素敵なお宿なんでしょう。
伊豆っていうと、どうしても和風旅館を
イメージしちゃうけれどいい意味で裏切ってくださる
お宿ですね。

そ~して~
このインテリアの数々。。。ペガサスちゃんが
ハマるということはもち、ダークブラウン好きの
私好みですわよ。
このインテリア最高。
朝食まで手を抜いてない。

まさに非日常を味わえる空間ですね。

は~

なんか、凄いいいもんみしてもらいました。

す、す、素敵♪
もう、言葉がございませんっ!!
そんなところに、私もどっぷり行ってみたいです。

いいなぁ~~~
うっとり♪

いいもの見せていただきました。
ナムナム~~~極楽極楽?(ちょっと違う?)
● namee様

nameeさん、こんばんは~~~♪
鼻息が聞こえてきましたっ(笑)
なんかクチコミサイトでは「テレビがない」のをマイナスポイントとする人もたくさんいたけれど、テレビがないのがまたいいじゃないですかねー!
ほんとほんと、テレビがあるとせっかくの景色を楽しむ間もなく見ちゃうからw

えっ?!うちこんなに素敵な雰囲気じゃないよー(>_<)
そうそう、真っ白な部屋も憧れだけど、こういうのを見ると「あ、こういうのもいいなー^^」って思っちゃいますよね♪


● マンゴスティン様

やっぱりやっぱりやっぱりぃ~?
ぜーーーーったいマンゴスティンさんも好きだと思った!
そうそう、パープル好きなマンゴスティンさんにはあのカーペットもたまりませんよね(笑)
ホテルのインテリアって、実用性としてはちょっと低いかもしれないけど・・・現実逃避できるあの空間!!もーたまりませんわ!!
絶対絶対気に入るから、いつか行ってみてください!!!!


● ビー様

そうなんですよー!
お部屋自体の広さは50平米ちょっとくらいなのですが、なんといってもあの窓!!のおかげですんごく広く見えますよねー!!
露天も開放感満点でほんっとよかったです♪
ぜひぜひいつか行かれてみてください!まじでおススメですっ!!


● オソウジ屁子ちゃん

うふふ~ん。ペコさんマニアの私は、もうリンクを改名済みですわよーん(^_-)☆

あっ、たしかに!
伊豆というと純和風の旅館のイメージが強いですよねー!
あははw
そうそう、ダークブラウン好きにはたまらないこの重厚感www
そして朝食まで全てが最高でした♪
もっかい行きたーーーーーい!!!!(>_<)


● 男塾酉蔵様

ぜひぜひぜひぜひ!!!
どーーーーーーーぷり行ってどーーーーーーぷりつかってきてください!!!!
まじでここはおススメですっ!

ほんと
「極楽極楽~♪」そのものでしたよ☆


お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://lovehome2007.blog89.fc2.com/tb.php/183-8f899e10
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 ペガサス娘 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。