B型女の部屋作り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
収納にハマったきっかけ

マジック収納にハマったきっかけ・・・


それは、一冊の本だった.










近藤典子の収納の基本 近藤典子の収納の基本
近藤 典子 (2003/04)
主婦の友社

この商品の詳細を見る


カリスマ主婦の近藤さん。


いまや近藤先生の教えに従い、日々マジック収納テクを駆使して頑張っている私ですが、かれこれ数ヶ月前までは恥ずかしながら『DIY』という言葉すら知らなかった私・・・。(この本で初めてDIYという単語を知りました)


この本を知ったのは、引越しをしたばかりの友人宅に遊びに行った時の事。
色々とお部屋やウォークインクローゼットなどの収納場所を見せてもらっていた時に・・・ふとこの黄色の背表紙が目に入りました。
んで、「なんじゃこりゃ。収納の本なんてあるんだ~。へ~・・・」と思ってパラパラめくってみるうちに・・・


・・・こ、こいつはすごい。


すごいよ、近藤さん!いえ、近藤先生!!
目からウロコの収納テクが満載で、私は一気に「大掃除をしたいモード」に突入!
もちろんその日はこの本を友人から借りて、夢中で一気に読みました。
(で、その日の夜中から大掃除スタートw)


中には結構笑えるテクや、「さすがにココまではやらんだろーw」というテクもあるのですが
(例えば、牛乳パックにカバーを貼って小物入れにするとか・・・、針金ハンガーにリボンを巻いておしゃれハンガーにするとか・・・使用済みのストッキングをタワシにするとか・・・そういうやつです。)


あとは、もう今の時代ではなかなか持っていない人もいるでしょう・・・というものもチラホラ。
(たとえば、ストッキングタワシの中に入れるカセットテープのテープ部分を引き出したやつ?とか、ビデオテープのケースとか。)


しかし実際にこの本を参考にして、私の部屋は収納力と使い勝手の良さが1.5倍はアップしました。
家がゴチャゴチャの人には、この本マジでおすすめです!!
私もまだまだ収納の改造途中なのですが、収納については追々アップしていきますね。










近藤典子の収納テク―決定版!

近藤典子の収納テク―決定版!
近藤 典子 (2006/03)
講談社

この商品の詳細を見る




んで、すっかり近藤先生を崇拝するようになった私は、一番最近出たこの本も買ってみた。


最初のほうの漫画が結構笑えますw
ただ、収納テク的には一番最初に紹介した本のほうが使えますね。
同じ収納テクもこちらの本に載っているのですが、詳しさとアイデアの多さがちょっと足りない気も。










市川吉恵さんのパッパッとできるおしゃれ収納 市川吉恵さんのパッパッとできるおしゃれ収納
市川 吉恵 (2003/05)
主婦と生活社

この商品の詳細を見る


別のルートで、マダム市川のこちらの本も買ってみました。


この本もなかなか良いのですが、ちょっとテイストが違うというか、ヨーロピアンというかアンティークと言うか、お金持ちというか・・・ 
とてもキレイに収納されているし、収納テクもアイデア満載ではあるのですが・・・


マダム市川の場合は、テレビやオーディオに合わせて棚を特注していたりとか、キッチンにも大きな配膳テーブルを自らデザインしたものをオーダーされていたりとか、とにかくお金がかかりそうなんです。


簡単に言うと、「お金があれば収納はどうにでもなる」というのを見せ付けられる気がします。


(マダム市川的にはそんなつもりでは全然ないでしょうが、一庶民から見ると、どうしても「あぁ・・・素敵だけどこれは私には無理かな」というのが多いのです)


そして、インテリアもちょっと私の目指すところとはまた別の方向なので、そちらの面でも「この本はちょっと違うかな」と思いました。
けど、間取をはじめ、引き出しの中からクローゼットの中まで全て見せてくれているので、とてもわかりやすいです!
クラシックなヨーロピアンテイスト・ロマンチックな雰囲気がお好きな方や、ローラ・アシュレイがお好きな方なんかにはバッチリはまる本だと思います。


ただ、色々な観点から見ても、圧倒的に近藤さんが一般主婦層に支持されるのは必然でしょう。
(マダム市川さんのほうは、好きな人だけ支持してくれればいい、という趣旨だと思うし)


なんせ近藤先生のテクは、めっちゃ庶民的!


お金はなるべくかけない!


アイデア勝負!


この三拍子で、「誰にでもできるマジック収納」を提案しているわけです。


 


・・・なんだかとても熱く収納について語ってしまった。
これからちょっとづつ近藤流収納術を駆使した結果を載せていきますね~。


 

スレッドテーマ [ ライフ … 片付け・収納・お掃除 ]
01/30 22:36 | 収納 | CM:2 | TB:1
こんにちは。はじめまして。
私はシンプルに居心地のいい家をめざし、日夜四苦八苦しているtorizohと申します。
我が家は私のセンスのなさで、ダサい家なんですが・・・・確かに
「お金があれば何でもできる(収納・インテリア)」と思うことが何度もあります。
是非、お金もかけず庶民の味方、アイディア勝負で素敵なおうちにしてください。楽しみにしてます。
それから私は好きなテイストが決まってなく(何でも好きだったりする)、和風も北欧テイストも好きだし、ミックス路線ってできないか?とないセンスを絞って考えてます。
単に今が庶民過ぎる、ショボすぎるということもありますが・・・。
そんなセンスのない人間も、真似できそうなコツ教えて欲しいです。
こんにちは!はじめまして。

コメントどうもありがとうございます。
すごく嬉しいです♪

そして私の思った事に少しでも共感していただけて更に嬉しさ倍増です☆

そうなんですよねー・・・お金さえかければ・・・ね。

かけるべきところにはかけて、かけられないところはアイデア勝負で!をモットーに頑張りたいと思います。
ミックス路線もいいじゃないですか♪
かくいう私も今は和室を北欧風に変えるべく奮闘中です。
でも、やっぱりベースは和室ですからね(^^;)

お互い、素敵でシンプルなおうちづくり目指して頑張りましょう!
また遊びにきてください♪
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://lovehome2007.blog89.fc2.com/tb.php/14-e042a1f0
* トラックバック *
引越しの荷造り梱包のコツ
引越し屋、引越し業者(会社)選びのコツや引っ越しを格安で行うための見積もり案内、引越し会社の解説、引越手続きなど
template design by takamu
Copyright © 2006 ペガサス娘 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。