B型女の部屋作り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
畳を上げて掃除しました!!

こんばんは~。
昨夜はヒメカツオブシムシの成虫とシバンムシの情報を集めるために朝の5時までネットで検索していて眠れなかったペガサス娘です。


ちなみに・・・今日は虫画像出ますんで、虫を見たくない方は気をつけてくださいね。
また後で虫画像の前に注意書き入れますが。


まず、昨日の夜色々と検索した結果・・・
最初は、今発生している虫はシバンムシではないか?と思ったわけです。
でも、飛ばないんだよなぁ。(青ポットさんのとこのシバンムシはブンブン飛ぶって書いてあったし・・・)
ではヒメカツオブシムシの成虫?(名前が長いので、以下「姫母」と呼ばせていただきます)と思ったのですが、体長7mmもないんだよなぁ。(青ポットさんのとこの姫母夏目さんのとこの姫母も7mmって書いてあったし)


で、そりゃあもう、色々なサイトで調べまくった結果・・・
悲しいかな、やはり姫母かも・・・(涙)
でもまだ私、娘さんにお会いした事はないんですよ~?
でも母親がいるってことは、絶対に娘もどこかに・・・ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃ・・・


なので、今現在は姫母説のほうが有効でしたが、今朝の時点ではシバンムシ説のほうが私の中で有力だったため(心のどこかで姫母ではない事を願っていたのかもしれない)、青ポットさんを見習って畳を上げて掃除をする事にしました。


ここから先は時間ごとに経緯を追って書きます・・・長くなると思うので一旦記事をたたみますね。
私の掃除を最後まで見届けてくれる方は・・・続きを読んでください。(長いですよ)


続き ↓

 


さて、先日も書いたとおり、一人で虫の巣窟を発見してしまうのは怖すぎるので・・・相方さんが居る今日(日曜日)中に絶対見つけてしまおうと思い、睡眠不足にもかかわらず朝からかなり頑張って動きました!


まず、一番最初にチェックした場所は・・・


我が家の観葉植物ドラセナくんの鉢の中。


え?なんでかって?
いや、家の中で植物とか育てるの初めてだし、もしかして土や葉っぱについていた卵がかえったって可能性もあるかなー・・・なんて。
けど、ドラセナにつく害虫は「ハダニ」か「カイガラムシ」というやつが主らしいし、どちらもあの黒い小さな虫とは似ても似つかない。
けどそれでも一応ね。念のため。


グリーン


ちきしょー。
オシャレでカワイイからって理由でこんな植物なんか買っちまったから家の中に虫が発生したかもしれないじゃないか!
と、ドラセナを憎憎しく思いながら・・・


虫退治


↑ とりあえず対虫の応戦グッズを用意して取り掛かる。


・軍手(素手でさわりたくないから)
・マスク(なんか変なもの吸い込みたくないから)
・ガムテープ(虫が居たらくっつけて密閉して捕獲するため)
・コロコロ(大量に虫を発見した時のため)
・ビニール袋(取った虫を捨てる袋)
・キンチョール(基本の武器)


虫退治


よいしょ・・・っと。
新聞紙を敷いて、その上にドラセナの鉢と椰子の繊維(もしゃもしゃ)を取り出す。


・・・んー・・・
白の鉢カバーの中には椰子の繊維ゴミしか落ちてないし、土の上にも鉢の皿にも虫らしき存在は見当たらない。
椰子の繊維の中も目を皿のようにしてじっくり見てみる・・・がそれらしき姿は発見できず。


虫退治


念のため、葉っぱの裏側もじっくり見てみるが、何もついてない。
それどころか青々としていてとっても健康的。


・・・ごめんよ、ドラセナくん。犯人はやっぱりキミじゃなかったみたいだね。
週に1回コップ1杯程度の水しかあげてないにもかかわらず、今まで病気もせずに虫もつかずにいい子にしてたキミの事、一瞬でも疑ってしまってゴメンね。


とりあえず、ここではない事が確認できたので元の姿に戻して終了。


-------------------------------------


お次に調べたのは、ベランダへの出入り口の窓にかけてある、カーテン。
このカーテンの下に、あの黒くて小さい虫が落ちているケースが一番多いので。


グリーン


白のレースの薄いカーテンと、ベージュの厚手のカーテンと2枚とも裏表念入りにチェック。
桟の部分もチェック。


・・・いない。


桟の部分を軽く掃除してここも終了。


------------------------------------


次は・・・一応念のためにキッチンをさらっと見とくか。
キッチンでは一度もあの虫を見たことがなかったので、わりと余裕に構えてチェックする事ができました。


だって、自慢じゃないけどキッチンは結構きれいに使ってるほうだし・・・
(ただ単に平日は外食が多いため使わない=汚れないとも言うけど・笑)
年末~正月にかけての大掃除で、棚の中の食材とかも整理して捨てたし、たぶん虫がつきそうなものは今ないはずなんだよなぁ。
キッチンのビフォー&アフターはこちらからどうぞ)


乾物類や粉類が入った引き出しをあけてみるけど、やっぱり虫の姿は見えない。
それでも念のため、虫がつきそうな開封済みのクッキーやそうめんの袋は捨てて終了。


------------------------------------


・・・となると、やっぱり最有力候補は、リビングもしくは隣接している元和室かしら・・・
ちなみに、この時点で今日はまだ一度もあの虫を発見していなかった。昨日退治したヤツで最後だったのかな?な~んて。


でも一番心配なのは、やっぱりカーペットを敷いてしまった元和室。


和室


今はカーペットを敷いてその上にダイニングセットを置いて、ダイニングスペースとして使っているこの元和室だけど・・・


もしあの虫がシバンムシだとしたら、シバンムシってーのは畳につくらしいのですよね・・・ってことは・・・もしかしたらこのカーペットを剥がしたら裏にびっしりシバンムシが・・・


嫌~~~~~~~~~~~~~っ!!想像しただけで嫌っ!!
(ちなみにこの想像は誰しもがするようですね。青ポットさんも、miiさんも同じ想像で悲鳴をあげてらっしゃいました)


そんな想像を張り巡らしながら、まずはこの部屋のダイニングセットやワインセラーをどかさないとだよなぁ・・・と考えていると・・・


 


 


(注:虫画像が出ます!)


 


 


 


 虫


ヒィッ!! い、いた・・・


ガ、ガムテープ・・・そしてカメラ・・・写真撮らなきゃ・・・


虫


(クリックすると拡大されます)


コイツ・・・昨日のよりデブっちょだわ。
体長は3mmくらいだけど、横幅は1.5mmはあるわね。
それよりもなによりも、これ・・・シバンムシじゃなくて姫母じゃなくって?!


虫


ガムテープにペタっとくっつけて裏返す。
足・・・何本あるかよくわからん。っていうかそんなに顔近づけたくないし。
写真におさめてからあとで拡大して確認しようと思ったけど、ちょっとピンボケしちゃった。


何度も何度もこの画像と、青ポットさん・夏目さん・miiさんとこの虫画像と見比べる。
・・・同じ・・・だ・・・。
あ、あなた・・・ひ、姫の母君ですね?!
む、娘さんとはまだお会いした事はないんですけどぉ~・・・噂はかねがね・・・


って挨拶してる場合じゃなくって!!


どうしよう。


どうしよう。


どうしよう!!!


ついに我が家にも姫一族が?!


がっくし・・・orz


しつこいようだけど・・・なぜリビングにいらっしゃるのかしら?
いまだ未公開の開かずの間ならばまだ話はわかるけど・・・


・・・とにかく、今はこのカーペットの下と畳の下をチェックしなくっちゃ!!


----------------------------------------


ここまでの作業は私一人でやりましたが、ここから先は一人じゃ怖くて無理!!
寝ている相方さんをたたき起こし、手伝ってもらうことに。
いや、手伝ってくれなくてもいい。せめてお願い側に居て!!!!!


彼氏の存在にここまで感謝したのは実はこの時がはじめてではないかと思うほど、「居てくれてよかった!!!」と思いました(笑)
そして、今日が週末で良かった・・・もし月曜日の夜とか私が一人の時に姫母と出会っていたら、恐怖で毎晩眠れなかったかもしれない。


彼にガムテープで召し取ったあの虫を見せる。
ちなみに今回は初めて和室の上に敷いたカーペットの上で発見した。今までのは全部リビング(カーテンの下が中心)だったから。


和室のカーペットの上で発見したと言うと、


彼 「うーん・・・。これは・・・もしかしたらカーペットめくったら裏にびっしり・・・居たらどうする?イヒヒ」
と、本当に嫌な事を言う!!
そんな事言われなくてもとっくの間に想像済みだから!!!


まずは、和室スペースにある・・・ダイニングセットとワインセラーをリビング側に移動。


リビング


↑ 一応補足。リビングと和室スペースは壁が無く、一部屋のオープンスペースです。
奥がその(元)和室スペース。


和室 和室


ちなみにリビング側と和室側にこのように段差があるのですが、そこを全部カーペットで覆ってしまいました。


今回の予想では、このカーペットの下に虫がわんさか・・・


い、居るもんかっ!!!


虫 畳


ちなみに、今回カーペットを剥がす前に・・・
相方さんが、「もし虫がワラワラ出てきてもリビング側になるべく行かないように・・・」と、こんな風にガムテープでバリケードを作ってくれました(笑)
わかるかな?ガムテープを直角に折ってカーペットに貼り付けただけなんだけど。
そんなにワラワラ出てきて欲しくないけど、このバリケードがないよりはマシかも・・・。


さ、さぁ!まずはカーペットめくるぞっ!!!


虫 畳


・・・とりあえず、このくらいめくっただけではまだ何も確認できない。
もうちょっとはがしてみるか・・・おそるおそる。


虫 畳


・・・何も居ないんですけど。


私たちの予想では、カーペットの裏側に黒い粒粒が・・・って感じだったので、ある意味ほっとしたというか拍子抜けしたと言うか。


しかし!!ここまでやったらら、青ポット師匠を見習って畳もあげるわよっ!!!


どりゃっ!!


虫 畳


・・・かなり目を皿のようにして探しましたが、一匹も確認できず。


しかも、なんか予想よりすっごいキレイなんですけど??
(畳なんて上げたこと一度もなかったけど)


虫 畳


隅のほうとかはホコリや木屑がたまってるけど、こんなの全然想定内の範囲だし。


青ポットさんのとこにあったような、パンの袋の口を止めるやつもなければ、知らない人の写真が出てくる事もありませんでした。

そして、姫の抜け殻もなければ、姫自身も母君にも出会いませんでした。


・・・なんか・・・ほっとした・・・けど・・・


じゃああの10数匹の姫母たちはいったいどこからやってきたの?!
ここ以外にどこか住家があるの?!


押入れの中・・・もたしか年末に大掃除した時に何も居なかったし・・・
もしかしてこの前私がつくった着物収納用の棚
でも、それだったらもっと和室スペースで大量に発見してもいいはず。
それにあの棚板には念のため両面キンチョールをスプレーして拭いたはず。


考えていてもはじまらないので、とりあえず畳をめくった下に掃除機かけて、隅のほうもきれいにして、と。


虫 畳


あ。釘発見。・・・どこの?? これ以外にもあと3本くらいありました。
青ポットさんとこにもあったわね。


虫 畳


それと・・・ナニ?この木の板は。どこの部品??全然わからん。


とりあえず一通り掃除をして、畳の裏側も拭いて、この木枠の隅のほうにはキンチョールをぶしゅーっと撒いて・・・


終了。


虫 畳


畳を元に戻して、掃除機かけて、カーペット敷きなおして、掃除機かけて終了です。
(このボロイ掃除機も、もし虫がいたら全部掃除機で吸い込んでしまって、掃除機ごと捨てるつもりでした。)


畳は日干しはしませんでした。
なぜなら、変にベランダとかに出して変な虫がついてしまっても嫌だし・・・
それになによりうちのベランダは日当たりが悪いので、もうこの時間には日が当たらなくなってしまっていたのです。


虫が居なかったので、ま、いっか。って感じでもあったし。


------------------------------------


そんなわけで・・・何も気持ち悪い事なく意外と無事に終わってしまった畳上げ掃除。
もし虫ワラワラ画像を期待して読んでくださった方がいらっしゃったらごめんなさい(笑)


とりあえず、畳の下やカーペットの間に虫がいないのがわかってほっとしました。


けど、ほんと彼女達はどこからやってきたのでしょう・・・?
外からなのか・・・他に住みかがあるのか・・・
もうしばらく様子を見てみようと思います・・・。
まだまだ安心はできません。


------------------------------------


あ、ちなみにビリー・・・今日初めてやってみたんだけど・・・なんか今日はもうこの記事書くので疲れちゃったんで、また次回にレポします!


ここまで読んでくださった皆様、ありがとうございます。
まだまだ姫母と出会う機会があるかと思いますので、その都度またご報告いたします!(いらないっって?)


ではではとりあえず本日はここまでで。


 


<ネットオークションでお部屋スッキリ計画 5月>

本日の不用品売り上げ額:0円

+先日までのインテリア貯金:6830円
--------------------------------------
今月のインテリア貯金の合計:6830円



いーかげんこれ、再開しなきゃ。
でも虫との格闘とビリーのシゴキが厳しくて、今日もできませんでした・・・


ブログランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければぽちっとクリックお願いします♪

  にほんブログ村 インテリアブログへ


05/21 00:13 | お掃除・お片付け | CM:9 | TB:0
良かったね!成虫しかいなくってさ!でも・・・ホント・・
どっから来たんだろうね・・・結構いたみたいだし・・・でも、全部見ても居なかったんだから、もういないんじゃないの?(希望的観測)
で・・・思ったんだけどさ、殺虫剤さ、「キンチョール」じゃさ、弱くねぇ?なんか・・・たよりなくねぇ?こう思うのってあたしだけ?もっと強力なのを購入することをオススメします・・・・で・・・あたしは虫が出たら・・・いつも液がしたたるほどかけて、殺虫してるよ~!エヘッ・・・

ビリー・・・最初はキツイケド、2週目からは大丈夫になるよ!あきらめないでね!・・・我が家は他の2人は脱落しつつあるけどさ・・・
すごい!畳上げたのですね!
でも、住処が無くて良かったね~~!!
画像見ると、やっぱりこの間うちに出たのと似てます・・・やっぱりアレは姫母だったのか・・・?
どこから来たんでしょうね~?うちもいまだに謎のままです。この間、もう一つの和室(隣)でも見かけたような気がするんだけど、掃除してた時で、そのまま吸い込んじゃったから、確認出来ず。やっぱり和室なのかなぁ・・・・
バルサン炊いた?あれって結構準備がめんどくさそうだけど、どうなんだろう?やっぱり旦那に内緒でやっちゃおうかな・・・・
ちなみにうちは「ゴキジェット」みたいなゴキ用殺虫剤使ってるけど、ゴキはこれ、効かないのよね・・・不思議と。っていうか、シューってやり出すと逃げて当たらない!から、もはやこれがゴキ以外の虫用となってます。で、ゴキは中性洗剤とか、ぬるっとした液体洗剤(液体石鹸)をぶっかけます。(窒息させる)ただ、この方法だと、キッチン以外は後が大変なんだよね・・・・本格的虫シーズンになる前に、泡で固めるやつとか、凍らせるやつを買っておこうかな~と思ってたり。
エコ生活したいけど、虫に対してはエコになれない私・・・・

それにしても、ペガサス娘さんの家、やっぱりセレブな感じ・・・・ひとり暮らしであんな立派なソファセット持ってる人、テレビ以外で初めて見たかも・・・・
お疲れさまでしたぁ~m(_ _)m
とりあえずは、カーペットの裏に(以下自主規制)…ってことになってなくて、ほんっとぉ~に良かったです!
何がコワイって、それを確認するまでがほんと~にコワイですよね~(泣)。
家具の裏とかさ…うううコワイよ~!
相方さんがいてくれてほんとに良かった!
ガムテープのバリケードも、なにげにかわいいです^^
しかし姫母ね…グリーンがセーフで良かった…あとね、カゴって可能性もあるんだって(姫母はどうかはわからないけど)…でも買ってから1シーズン無事だったら、大丈夫だと思う…わたしもカゴはやめられないしな…。
…やっぱ外からってことで!ね!
見かけたら即サヨナラって感じで、大丈夫!(カラ元気?)
殺虫剤も充実させる方向で、ひとつヨロシク!


なかなか読み応えのあるドキュメントありがとうございます。
そして次回へつづく・・・
早くこの事件が解決するといいですね。ああコワっ。
私は結構こういう虫系は大丈夫なんですが、苦手な人は
夜も眠れないんだろうなあ。
それにしても畳の下には、色んなドラマがあるんですね。
我が家も中古住宅なんで、一応入居時に畳替えはしましたが
なんだか剥がして何があるか見たくなりました。
こんにちは~。
最近あちらこちらで読み逃げしておりますannabelle です。
昨日の記事を読んで、植木鉢は大丈夫ですか、というコメントをつけるはずだったのにすっかり忘れておりました。でもドラセナ君は大丈夫だったようですね。
それにしても虫はいったいどこからやってきたのでしょうね。私も虫が苦手なので事の成り行きがとても気になります。
拡大してみたところドラセナ君は土植えのようですが、もし極端な虫嫌いなら万全を期してドラセナ君をハイドロ仕立てにしてしまうことをお薦めします。やっぱり家の中に土を持ち込むと目に見えない色々な物と同居することになりますからね。ハイドロにしても育て方はさほど変わりません。鉢底穴のない容器でハイドロカルチャーにすると水の管理が面倒なので、私は鉢底穴のある植木鉢にハイドロボールを入れて普通に育てています。
水は鉢が乾くまでやらない。乾いたら鉢底から流れるほどたっぷり。春から夏にかけて1~2回ほど薄い液体肥料をあげる。でも、ペガサスさんのドラセナ君は買って間もないから今年は肥料は必要ないかもね。ハイドロならいかにも虫が好きそうな椰子やバークチップはいらないだろうし、もしハイドロボールの色が気になるなら白い化粧石で覆ってもいいかも。やるなら湿度が高くなる梅雨前が安心ですね。
どうか、虫たちが住人ではなくて単なるお客様でありますように…。
ペガサス娘さん、初めまして。 リロといいます。
なんだか、中身の濃~い記事にひきつけられました(笑)

他の記事も、さらっと読ませていただいて(さらっと。。って失礼!?)、どれも、おもしろく、(虫なんて、おもしろくないだろうが・・・)爆笑させてもらいました。

いっぺんには無理なので、ゆっくりと読ませてもらお~と思ってるので、また遊びに来させてもらいますね♪

よろしくです☆=
● 緑マメ様

うん・・・。でも、成虫がいたってことは、幼虫が成長したって事でしょ?うちのどこかで・・・(悲観的観測)
キンチョールってやっぱ頼りないの!?
わかんないけど・・・私もさすがに対ゴキには弱いと思ってるのでゴキ専用殺虫剤も持ってるけど・・・一般のムシにはキンチョールで充分かと思っていた!!
私もいつもしつこいくらいぶっかけるよ!えへっ。
ビリー・・・実はね~、今日まだやってないんだよね~・・・(夜中の1時現在)
今日はさすがにもう無理かなぁ・・・明日の朝早起きしてやろうかなぁ・・・いきなり挫折の予感?!
でも緑マメさんの言葉を信じてがんばるよ!!


● mii様

や、やはし?なんかほかの虫サイトも見たけど、どう見ても姫母だった・・・よ。残念だけど。
ほんと、どこから来たんでしょう?外から風に乗って飛んできたのだったらいいな。うちで生れたやつじゃないといいんだけど・・・でも私もう10匹以上確認しちゃってるしなぁ・・・。

バルサン、今日やったよ!
この後記事にしますね~(^_-)☆
そして殺虫剤も新たに買い足した!!氷殺のやつ。

セレブな感じだなんて言ってくれてありがとうございます。
でもセレブの家にはきっと姫母でないと思うよ(笑)
もし出てもセレブならきっと業者に頼んで駆除してもらうだろうし・・・
ちなみにソファはこのブログをはじめてから買い換えたものなのだ!!
今まで使ってたソファがあまりにもボロくなってさ~。
思い切って買い換えちゃった☆


● snow様

ほんと、とりあえず悪夢が正夢でなくて本当に良かったです。
カーペットや畳をめくるときのあのドキドキ感・・・バイオハザードやってる時と同等もしくはそれ以上の緊張でした!!
相方さんのガムテープのバリケード、なにげに嬉しかったです(笑)一応(?)協力してくれてるのがわかったから・・・w
カ、カゴにも危険性が・・・?!
どうしよう・・・でも私もカゴはやめられないわ・・・!!
うん。きっと今回最後に召し取ったやつで最後最後!だいじょーぶ!!・・・だと信じたい。
殺虫剤も充実させたので、夜露死苦!


● オレンジ屁子様

次回へつづく・・・
できれば読みきり短編にしたいぞ!!
でも、今日バルサンしたので最終回・・・になればいいな。
そっかー。屁子さんも虫平気派なんだ~・・・。
私は、姫母を殺すこと自体にはなんの抵抗もないのですが、姫の幼虫の被害を考えると・・・ヒィぃぃぃ!!となってしまうのです。
あとは大量発生とかも無理。
嫌な想像だけが膨らみ、ここ最近虫の夢ばっかり見てる気がする(笑)いやだ~~~~!
畳の下には色々なドラマがあると思いますよ。どう?屁子さんも一緒に覗いてみない?!


● アナベル様

よかった~!
最近いらっしゃらないから、お元気かな~と思ってったんですよ!
いやいや、私のブログは読み逃げ全然オッケーなんですが、アナベルさんからのコメントはお役立ち度ナンバーワンなので、ずっと音沙汰なしだとそれそれでちょっと寂しかったりします(笑)
そして今回も!!
ハイドロ・・・?ですか?もしかしてよく聞くハイドロカルチャーってやつですね?
私はほんと観葉植物育てるのはじめてなんで、ハイドロカルチャーがどんなもんかも全然知らなかったのですが、さっきちょっと調べてみました!
なるほど~。土のかわりにハイドロボールってやつを使うんですね?(あってる??)
でも、土植えされてるものをハイドロに変える事って簡単にできるんでしょうか?今度ドラセナを買った園芸店で聞いてみます!!
なんとか梅雨前にやっちゃいたいです!
虫・・・ほんと嫌いです。
今回もお役立ち情報をありがとうございました☆


● リロ様

はじめまして!コメントありがとうございます~。嬉しいです(^^)
なが~い記事を読んでくださってありがとうございました!
しかも過去ログまで読んでくださるとのこと、ほんと感激です!
こんなブログでよかったらまた遊びに来てくださいね。
お待ちしております♪
私も昔(前の家)、これぐらいの小さな虫が家に発生したことありますよぉ~
寝室に出没してたから寝室を必死で掃除したんだけど
ぬあんと!犯人は米びつの中に(@@)!!
私が米ビツ先生買うのケチったからコメムシ発生しちゃって、ヤツラ寝室までお散歩してきてたの(笑)
虫の大きさも似てるけど、でも違うのかな???
写真の虫が最後なのを祈ってます!
● ありき大様

米びつの中に私も虫わかせたことあるよー!
うちのは白~クリーム色系の虫でしたが・・・それ以来夏場は絶対に米を冷蔵庫に入れるようになりました!
あれは恐怖よね~~~~~。
やばい、そろそろ今米びつの中にある米食べきってしまわないと・・・。
ちなみに今回も一応米びつチェックしましたが、発生源はそこではありませんでした。
それにしても寝室までお散歩にくるとは、なかなかアクティブな米虫でしたね。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://lovehome2007.blog89.fc2.com/tb.php/131-2f9c0acd
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 ペガサス娘 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。