B型女の部屋作り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
【キッチン】 食器棚のプチリフォーム
こんばんは~。
先日、キッチンの食器棚をプチリフォームしたので記事にしてみます!

リフォームしたのは、キッチンの背面側のカウンターの下の段の一部です。

【before】
キッチン 食器棚

↑ beforeは、こんな感じでカゴに小分けに器を入れて取り出しやすくしたり…チェキで撮った写真を貼り付けて中身が分かるようにするなど、自分なりに工夫はしながら使用しておりました。
(注:独身時代のキッチンの時に使っていた食器で、今はもう処分してしまってない器もチェキ写真に写っておりますが…面倒でチェキの撮り直しをしてないのですが大目に見てくださいw)

結構容量はたっぷりあって物がたくさん入るのですが、奥行きがあるのでめっっっっちゃ使いにくかったんですよねーーーー(>_<)

他の部分の棚にはプラスチックの衣装ケースなどを入れてなんとか奥まできっちり使えるように工夫していたのですが、この部分にぴったり合う衣装ケースが見つからなかったのと、割と重めの食器を入れていたため、プラスチックの衣装ケースの引出しでは出し入れする時にかなり気をつかいそうだったので・・・ずっと何とかしたいと思いつつ放置しておりました。

が、だいぶ家の中も落ち着いてきたし、食器も揃ってきたので・・
そろそろここを何とかしたい!と思い、思い切ってプチリフォームに踏み切っちゃいました。

--------------------

【after】

キッチン 食器棚

↑ そうして仕上がったのがコチラです。
食器棚の中に引き出しを作ってもらいました。


キッチン 食器棚

↑ 引き出しを引き出すとこんな感じ。


キッチン 食器棚

↑ これで、奥のほうに置いたものも取り出しやすくなりました。

オートクローズ機能がついたレールを使用してもらったので、適当に閉めてもゆっくりと引き出しが閉まり、中に入っている食器がガチャンと音を立てる事もなく静かに閉まるので、かなりお気に入りです(^^)

入れたい食器のサイズをちゃんと測りそれに合わせて設計してもらったので、スペースに無駄もなくなりました。
この画像ではまだ適当に食器を入れただけで暫定的な収納になってしまっておりますが、このあとだいぶあっちこっちパズルのように収納場所を考えると、今までここに収まりきらなかった食器も収納できるようになりました。
収納力と使い勝手が一気にグ~ンとアップしましたよ♪

本当は扉を取ってしまって引き出しだけにしてもよかったのですが、そうすると微妙に隣の扉との色やデザインが違ってしまったりするのと・・・元々の食器棚自体が某有名システムキッチンブランドのもので(以前の入居者様が作りつけにして、そのまま置いて行ったもの)デザインも良かったため、扉はそのまま残しました。
扉を開く→引き出しを引き出すというステップがもしかすると面倒かな?!と心配していたのですが、今までよりもずっと使い勝手がよくなったのでその部分はまったく気になりませんでした。
むしろ、ホコリよけにもなるしよかったかなぁーと。

これで、だいぶキッチン収納のストレスはなくなりました(^^)
あとはまだちょこちょこと気に食わない箇所があったり、使い勝手がイマイチな箇所があったりするので、そのあたりは工夫をしながらゆっくりと考えて行きたいと思います。
スポンサーサイト
06/29 17:40 | キッチン | CM:6 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 ペガサス娘 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。