B型女の部屋作り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
死にかけのドラセナくん救出計画
こんばんは~。
先日書いた「ドラセナくんが・・・」という記事に、「葉ざし」をしてみては?というコメントをいただきました!

「葉ざし」って・・・?
と思い、とりあえずネットで検索してみました。
http://www.yonden.co.jp/life/living/page0174.htm
↑ ここにわかりやすく載ってました。

葉ざし、茎ざし、さし芽、などなど色々あるみたいです。

んで、とりあえずは・・・試してみよう!と思いましてさっそく園芸店に。

購入したのは・・・

ドラセナ

植え替え用の鉢


ドラセナ

さし芽、葉ざし、さし木用にブレンドされた培養土
(園芸品店の店員さんに相談したらこれをおススメされた)


ドラセナ

発根促進剤とやら

------------------------

ドラセナ

まず、鉢に土を敷きつめてみます。


ドラセナ

ドラセナくんの元気な茎(枝?)の部分だけをカット。
切る時は茎をつぶしてしまわないようにはさみではなくナイフがよいとの事でした。


ドラセナ

これにより、見事丸ハゲに!
元気な木だったら少し躊躇したかもしれませんが、どうせ死にかけの木だったのでそのあたり罪悪感は一切なし。


ドラセナ

土全体を水でしめらせたら、穴をあけます。


ドラセナ

ドラセナくんの茎の断面に「発根促進剤」の白い粉をちょっちょっとつけて


ドラセナ

さす。


これを繰り返しまして・・・


ドラセナ

とりあえず完成。(植え方のセンスのなさはご勘弁を)
10日間くらいは日に当てないほうがいいみたいなので、とりあえず玄関に。

うまく根が生えてくれるといいな~!

ちなみに、私はとんでもない園芸オンチなので、この方法がちゃんと正しいものかどうかもわかりませんので(一応教えてもらった通りにはやってみたけど)、もしこの記事を読んで「よ~し、私も!」と思った方がいらっしゃったとしても、ちゃんと園芸店の方に相談されてみてくださいね(笑)

もしもこれで枯れてしまったとしても、あのままドラセナくんを放置して枯らすよりは、なんとなく「やるだけやった!」感が自分的にあるのでさほど良心が痛まずに処分する事ができそうです。
ただの自己満足なんですがね。。。

もしもちゃんと根が生えたらまたレポしま~す!

【追記】 私が今回行った方法は、どうやら「茎挿し」という方法だったみたいです!
ぐう太さんがすごくわかりやすいページを教えてくださいました~
http://dictionary.bloom-s.co.jp/contents/sasiki.htm
参考になりましたです☆ありがとうございました(^^)

スポンサーサイト
08/06 00:21 | リビング | CM:8 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 ペガサス娘 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。