B型女の部屋作り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
一発で出れない女

私、出かける時に一発で出れない女なんです。
いつも必ず


「あ!鍵持ってない!!」とか、


「あ!出そうと思ってた手紙、テーブルの上に忘れた~!」とか


そんなんばっかで、ほぼ9割の確率で一発で出かけられないのです。
しかもそれらの事、ほぼ10割の確率で靴を履いてしまってから気づきます


まぁ一人の時はこんな自分にもう慣れてしまっているのでまた靴を脱いで取りに行けばいいのですが(たまに急いでる時は土足のまま取りに戻ったりもします。)、
相方さんが一緒の時は確実にイラつかれます。


まぁ彼もそんな私に慣れてはきたようですが、ただでさえ私は用意するのが遅いので、「早く行くよ!」と言われてせかされて、「待って待って~」とロングブーツを履き終えた時に・・・


「あ!鍵どこだ!?テーブルの上だ!!」


とやってしまうと、背中にかなりイライラオーラを感じながら、つま先立ちでひょいひょいと(どっちにしろヒールのある靴なら、つま先部分が大部分を占めるのだから意味ないのだけど)ダイニングに戻る羽目になります。


忘れるものの、圧倒的なナンバーワンは「家の鍵」


鍵



私のクセで、
①外から帰ってくるといつも鍵や携帯をダイニングテーブルの上に置いてしまう。
②もしくは、バッグの中に入れてそこらへんに放置。
③もしくは、コートやジャケットのポケットに入れっぱなし。


携帯はまぁなんだかんだでいじる事もあるので、その後手元に置いておく事が多いのですが、鍵は家を出るまで最初置いたところに置きっぱなし。
んで、
①家を出る時はバッグだけ持って、鍵はそのままダイニングテーブルの上に・・・
②もしくは、違うバッグを持って、鍵は前のバッグに入ったまま・・・
③もしくは、違うコートを着て、鍵は前のコートのポケットに入ったまま・・・


という3つのパターンがほぼ8割を占めています。


前々からダイニングテーブルやリビングのテーブルの上がこういった鍵だの財布だの、「つい置いてしまう」ものでごちゃつくのも嫌だったので、何かしら改善はしないとな~と思いつつ、いい案も浮かばないままでした。


が、先日玄関をお片付けしている時に、いいアイデアがひらめきました。


続き ↓

スポンサーサイト
03/19 03:58 | 収納 | CM:11 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 ペガサス娘 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。