B型女の部屋作り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
浴室

今日は浴室のお掃除をしたので、ピカピカなうちに写真載せておきます


浴室


・・・別に、張り切ってお見せするほど特別なバスルームではありませんが。
至ってふつーですな。
あえて言うならば、シャンプー&コンディショナーや入浴剤関係を棚の部分に置かずに全部すっきりさせたいところです。


浴室 翌日


全体写真には写っておりませんが、右側に一応作りつけの棚があるのです。
でも、そこはもういっぱいなの~。
ちなみに左の写真が相方さん&客人用のシャンプー&コンディショナー&ボディーソープ。
右の写真が自分専用のシャンプー&コンディショナー&ボディーソープ。
これをどちらか一つにしてしまえばもっとスッキリとするのですが、そこは色々と譲れないコダワリがあるのです。(長くなるので省きますが)
でも、いずれひとつにまとめるのが目標です。


浴室


↑ 普段から、シャワーのついでに、「ステルヒト」のnipoさんアイデアのクエン酸アロマとアクリルタワシで、ちゃちゃっと掃除してしまうためさほど汚れません。
(そのため、ビフォー画像も特にかわらないのでナシ)
これ、ほんと最高です!nipoさんありがとう~♪しっかり真似っこさせてもらっちゃってます♪


【追記】 ちなみにアクリルたわしは薄い色の毛糸で編むことをおススメします。。。
私は赤い毛糸なんぞで編んでしまったため、色落ちが激しくて大変でした。
そのためキッチン→浴室用に格下げになりましたの。(現在キッチンでは白いアクリルタワシを利用中)


そうそう、以前業者さんにバスタブのエプロンの下の高圧洗浄をお願いしようと思って来てもらった時に判明したのですが・・・
我が家のバスタブのエプロンは、どうやらはずれない構造になっているようです。


↓ わかるかしら?セメントのようなもので上がガッチリとふさがれてしまってますの。


浴室


業者さんいわく、「こういう風になっているお宅も多いですよ。まぁ水が上から入らないのでその分内側の汚れは少ないと思いますが、それでもまぁ汚れますからねー・・・でも、どうする事もできないんですよ」との事。
つまり、エプロンの内側、ここに住んで8年間掃除した事がありません。というかできません。
内側、どうなっているんだろ・・・気になる・・・


↓ 下に少し隙間があったので、デジカメを床に置いて撮影してみました。


浴室


・・・何も見えない(笑)
ちなみに、フラッシュ焚いたら白く飛んでしまってこれまた何も見えませんでした。


・・・まぁ・・・取れないんだから、ほんとどうしようもできません!
あきらめがつくので、ある意味よかったです(笑)


換気扇フィルターに汚れ防止のフィルターを貼ってみました(右)。


浴室 浴室


なんなの、この微妙な花柄は・・・ダサい・・・。
よく見ずに、100均で4枚もまとめ買いしてしまった。。。
早いところ使い切って、ちゃんと無地の買ってこよーっと。


ピカピカのバスルームでの一番風呂は最高に気持ちよかったです♪

リビング・キッチン・バス・トイレときれいになったので、お次は・・・玄関かしら。
っていうか普通はまず家の顔である玄関からやるって?!
いや、玄関も別に汚いわけではないのですが・・・いかんせん靴の量がすごくて、まずは靴を整理するためのアイテムを購入するところからはじめなくてはならなくて、後回しにしてました。。。
もしめちゃくちゃ散らかっていたのならすぐ取り掛かるけど、とりあえず自分的にOKな箇所だったので、見て見ぬふり~。
玄関が終わったら次はいよいよ・・・開かずの間。憂鬱です。


ブログランキング参加しています。
励みになりますので、よろしければぽちっとクリックお願いします♪

にほんブログ村 インテリアブログへ 
スポンサーサイト
02/27 00:12 | バス・トイレ・洗面所 | CM:3 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 ペガサス娘 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。